テクニカル分析指標

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
「こうすれば稼げる!」の様なハウツー本ではなく、お金や人生に対しての考え方や哲学を教えてくれる自己啓発本です。
お金に関わる以外の部分でも、「欲しかったらまず他人にあげろ」、「忙しさに心を奪われず、やるべき事を考えろ」など役立つ内容が詰め込まれています。
この本を読んで問題意識を持ち、FP等の勉強するもよし、取り敢えず少額で積み立てNISAやるもよし、将来の為に転職するもよし、そういうやる気やきっかけを起こさせてくれる本です。

初心者におすすめな資産運用4選|毎月1万円からでも始められる方法を徹底解説

資産運用_おすすめ_選び方

「こうすれば稼げる!」の様なハウツー本ではなく、お金や人生に対しての考え方や哲学を教えてくれる自己啓発本です。
お金に関わる以外の部分でも、「欲しかったらまず他人にあげろ」、「忙しさに心を奪われず、やるべき事を考えろ」など役立つ内容が詰め込まれています。
この本を読んで問題意識を持ち、FP等の勉強するもよし、取り敢えず少額で積み立てNISAやるもよし、将来の為に転職するもよし、そういうやる気やきっかけを起こさせてくれる本です。

ウォール街のランダム・ウォーカー | ユーモアたっぷりの指南書

投資信託_おすすめ_本

本書の結論はただ一つで、物事の過去の動きからは将来の動きや方向を予測することは不可能ということ。

株価の分析手法には、テクニカル分析とファンダメンタル分析があるが、本書は前者を「砂上の楼閣」「占星術と同類」などと滅茶苦茶にこきおろしている。

おすすめ資産運用方法10選を徹底比較

著者は「証券投資は実に面白く、好奇心と探求心が強い人に向いている」と読者を投資に誘う。

ユーモアたっぷりの文章は、思わず吹き出すこともしばしばで、投資家にとって一服の清涼剤となるだろう。

本書において、最も参考になったものを一つあげておきたい。「安眠水準を決めるうえで最も重要な要素は、あなたがどの程度の元本損失を許容できるかということだ。」

本当の自由を手に入れるお金の大学 | 経済的自由へのロードマップ

投資信託_おすすめ_本

様々なビジネス系youtuberやインフルエンサーを見てきたが、私自身、ここまで行動して成果が出せたことはなかった。

そんな内容が体系的にわかりやすく書かれている。

本書を読んで、全体像を理解し、詳細を知りたいところについては、かいつまんで筆者のYouTubeを視聴すると理解がより進むと思う。

また、YouTubeがとっつきにくい家族、友人へも本書であればおすすめできるのもメリットである。

資産運用でより成功確率を高めるには

資産運用_おすすめ_確率

資産運用について勉強する

資産運用で成功確率を高めたいのであれば、ある程度の知識は必須となります。

なによりも、商品選びで躓くこととなります。

しかし「毎月分配型」の多くは、利益ではなく元金を切り崩したものが分配されているのです。

つまり、投資とは言い難い現状があるのです。

これを投資と呼ぶためには、毎月の分配金を「再投資することで福利効果を生ませる」という方法が使えるでしょう。

このように商品によっては、実は恩恵がないものや、ハイリスクな割にローリターンなものも存在し、その仕組みを知り対処することで効果を発揮するケースもあるのです。

「3つのポイント」と「10の鉄則」でよい投信を選ぼう! 投信を始めるときに守るべき10の鉄則(その1)

facebook-share

★鉄則1 コストの安いネット証券で買え!
★鉄則2 一度に買わず分けて買え!
★鉄則3 運用実績を見て判断せよ!
★鉄則4 信託報酬の安いファンドを選べ!
★鉄則5 同じ分類でも組み入れ銘柄は違うので注意!
★鉄則6 過去の騰落率だけで判断してはダメ!
★鉄則7 投資先を分散してリスクを減らせ!
★鉄則8 年に一度は必ずメンテナンスをすること!
★鉄則9 資産が減っているファンドには気をつけろ!
★鉄則10 売るときも複数回に分けること!

投信選びの重要な3つのポイント

[低コスト]
買う時・保有期間中・売る時と、折にふれて手数料を徴収する金融商品は珍しい。手数料はコストとなって運用成績を押し下げるから、同じ条件であれば低いほどいい。また同じ投信でも購入先によって手数料水準が異なることも。どこで買うかも重要。

[リスクコントロール]
元本保証のない投信は、自分自身の手でリスクコントロールをしなければならない。時期を分けて売買する、投資先を分散する、保有期間中に生じる資産配分の崩れを正す、投信の運用状況に目を配るというように。運用はお任せだが、管理は自分で。

[いいファンド選び]
過去の運用成績が好調だった投信がいい投信というわけではない。運用者に哲学が無いと目先の利益を追いがちになっていずれ失速する。また長期保有が目的なのに高い分配金を出す投信はミスマッチ。哲学・成績・商品性等、チェック項目は多い。

証券会社(ネット証券)比較!売買手数料で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!取引ツールで比較ページへ

 つみたてNISA(積立NISA)おすすめ比較&徹底解説ページへ

証券会社(ネット証券)比較!人気の証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!株アプリで比較ページへ

 iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説!詳しくはこちら!

ネット証券会社(証券会社)比較!最短で口座開設できる証券会社で比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!外国株で比較ページへ

桐谷さんの株主優待銘柄ページへ

証券会社(ネット証券)比較IPO(新規上場)比較ページへ

ネット証券会社(証券会社)比較!キャンペーンで比較ページへ

証券会社(ネット証券)比較!総合比較ページへ

【2022年6月1日時点】
◆【証券会社比較】投資信託取り扱い数 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 最新ランキング

【証券会社比較】投資信託 取扱い最新ランキング・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社比較】投資信託 取扱い最新ランキング!SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社比較】投資信託 取扱い最新ランキング・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社比較】投資信託 取扱い最新ランキング・カブドットコム証券の公式サイトはこちら

【証券会社比較】投資信託 取扱い最新ランキング・マネックス証券の公式サイトはこちら

投資信託おすすめ比較[2022年] バックナンバー

【2022年 最新版】 「インデックスファンド」コスト比較ランキング! 信託報酬・実質コストがもっとも安いファンドは? 【2022年6月1日更新】(2022.04.01)

投資信託を選ぶ際に「注意すべきポイント」を解説! インデックス型は「コスト」、アクティブ型は「成績」を おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 重視して、より良い投資信託があれば乗り換えよう!(2022.03.04)

「人気の投資信託=いい投信」は間違い! 投資信託を おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 選ぶ際に重要な「コスト」「投資対象」「運用方法」 をきちんと調べて、投資信託の良し悪しを見極めよう(2022.03.03)

投資信託を勧める“営業トーク”のウソに騙されるな! 「成績がいい」「大人気でみんな買っている」「預金 みたいなもの」など、営業マンの謳い文句に要注意!(2021.10.03)

「アクティブ型」の投資信託を選ぶ際は“成績・銘柄・資金 動向”に注目! 厳選した約20銘柄で日経平均株価を凌 駕する「厳選投資」や、人気の「ひふみプラス」に注目!(2021.08.01)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
  • 3日のNY市場は反落
  • (まとめ)日経平均は米国株高を受けて反発 今晩発表の米雇用統計に注目 - 市況概…
  • 米インフレ懸念の後退からハイテク関連株中心に買いが先行する展開に
  • アルチザ、FIG、ピープルなど

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全
おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

10万円あったら何で運用する? 資産運用10選を紹介

まずはリスクの小さい銀行の預金を見てみましょう。大手都市銀行の定期預金金利は、0.002%。元本保証は安心材料になりますが、これでは1年預けても2円しか増えません。
しかし、インターネット銀行を中心に金利が高いものがあります。
たとえば、あおぞら銀行BANK支店の1年の定期預金で0.2%、1年間で200円(税引き後で159円)増やせます。
その他には、イオン銀行ではイオンカードセレクト(年会費無料)を持っていると普通預金でも最大0.1%、東京スター銀行では1週間の定期預金が0.05%。預け先の口座を換えるだけでおトクになります。
(金利は2020年8月現在)

個人向け国債は0.05%の最低金利が保証

・固定3年(満期が3年、金利は固定)
・固定5年(満期が5年、金利は固定)
・変動10年(満期が10年、金利は半年ごとに市場金利に連動して見直し)

個人向け国債より高金利の個人向け社債

企業への投資は、株式だけではなく社債という方法もあります。種類により異なりますが、10万円で購入できる社債もあります。
社債を購入することは、会社に対してお金を貸すことなので、株式よりもリスクが小さいと言えます。とはいえ、返済期日にお金がきちんと返ってくるか、利子が払われるか、という信用リスクに注意しましょう。
格付機関の格付などから、企業の信用力をチェックできます。
ムーディーズやS&P、日本格付研究所(JCR)などが、AAA(トリプルA)を最高に、アルファベットで信用力を表しています。

投資信託は100円からでもスタートできる

運用益を狙うなら、ある程度のリスクをとる必要があります。投資信託は、投資家から集めたお金をひとつにまとめてプロが運用し、運用益は投資家に配分される仕組みです。
インターネット証券では、100円から始められるところもあるので、10万円も資金があるならいろいろな投資信託を組み合わせてもいいですね。
ポイントは、コストが低い投資信託を選ぶこと。特に投資信託を保有している間ずっとかかる信託報酬は必ずチェックしましょう。コストが高いと、せっかくの運用益が目減りしてしまいます。

株式投資なら売却益・配当・株主優待がもらえる

投資信託は運用のプロが投資先を選んでくれますが、自分で納得できる投資先企業を選びたい、と言う場合は株式投資もいいでしょう。ただし、株式は基本的に100株単位での購入になりますので、資金が10万円なら株価が1000円までの株になります。
購入には手数料などのコストがかかりますが、インターネット証券会社が比較的安い設定になっています。
これから値上がりしそうな株を選び、売却益を狙うのもいいですし、配当や株主優待で選ぶのもいいですね。

NISA(少額投資非課税制度)で20.おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 315%の税金が浮く

投資信託や株式投資で運用するのであれば、NISA(ニーサ、少額投資非課税制度)を利用して、税金をオトクに節約しましょう。
NISA(一般NISA)で運用すると、運用益に通常かかる税金(20.135%)が非課税になります。
たとえば、10万円を5%で運用できたら5000円のプラスですが、税金が差し引かれて手元には約3900円しか残りません。しかし、一般NISAなら5000円がまるまる自分のものに。ただし、投資上限は年120万円までになります。
また、つみたてNISAも同様に税金を安くできる制度です。金融庁の基準をクリアした投資信託に積立投資することで、最大年40万円までの投資で得られた利益を20年間非課税にできます。
なお、一般NISAとつみたてNISAは、どちらか1口座となります。

投資初心者でも実践できる!50万円で始めるオススメ投資手法3選

author-avatar

小林 俊司 資産運用コンサルタント・商品開発部運営課

この記事を読んでいるあなたは、 50万円という金額で投資ができるのか 興味を持っているのではないでしょうか。

・50万円でできる初心者にオススメの投資法
・投資のプロなら50万円でどのように投資するか
・50万円の投資で成功する人と失敗する人の特徴

50万円で始める初心者にオススメの投資方法3選

・株式投資で大きな利益を狙う
・投資信託でコツコツ積み立てていく
・投資の勉強など自己投資を行う

株式投資で大きな利益を狙う

※小型株とは時価総額や流動性が低い株式のことです。
具体的な時価総額の目安は1000億円未満の株式となります。
小型株はマザーズ市場やJASDAQ市場に多く存在します。

なお、上記1.2の【具体的な投資戦略】については下記記事
「 誰でも株で資産形成できる!オススメ投資手法と実践ステップ 」にて詳しく解説をしております。
記事内の「成長小型株の長期投資」と「大型株のスイングトレード」をご参照ください。 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較

投資信託でコツコツ積み立てていく

S&P500とはニューヨーク証券取引所とNASDAQに上場している
主要500銘柄で構成する株価指数のことです。
S&P500を構成する500銘柄には、アメリカの成長性が高い優良企業が組み込まれていることが特徴で、
代表的な銘柄に、アップル、アマゾン、マイクロソフト、テスラ等があります。

【S&P500に投資できる投資信託の例】
・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
・ iFree S&P500 インデックス など

なぜ、上記のようなS&P500に連動する投資信託を選ぶかというと、成長性が良いからです。
S&P500を構成してる銘柄は成長性の高いIT銘柄が多いです。
実際にS&Pの500に投資を行なった場合の過去25年間の平均利回りは10%弱 と優秀な成績を残しています。

ただし、投資信託は初心者でも始めやすい投資でありますが、 失敗しないための知識も必要です。
下記記事
「 投資信託の失敗実例と回避方法-投資する前に知っておくべき3つのこと 」をご参照頂き、
投資信託を始めるにあたり注意しなければいけないことをご確認ください。

投資の勉強など自己投資を行う

・書籍
・You Tube
・投資スクール

50万円で始める投資シミュレーション

このうち「株式投資」と「投資信託」は、実際に相場の世界にお金を投じる行為ですが、
うまくいった場合はどのくらいの資産増加が見込めるのでしょうか。
本章では、50万円から始めた場合の2つの投資手法の投資シミュレーションを行なってみましょう。

株式投資を50万円から始めた場合の資産推移

株式投資での資産増加は青天井です。
上手くいけば50万円からスタートし、 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 1000万円や1億円を目指すことも不可能ではありません。

第1章でご紹介した株式投資の【具体的な投資戦略】では、
「小型株を長期保有する戦略」と「大型株を数日〜数ヶ月保有する戦略」をオススメしましたが、
この2つの戦略で株式投資を行う際は

投資信託を50万円から始めた場合の資産推移

投資信託での資産増加は数百万円〜数千万円程度を見込めます。
元手が小さい金額であっても、 長期間コツコツと積み立てることによって大きな資産を築くことができます。 下記は、投資信託を毎月3万円ずつ年利8%で30年間積み立てたシュミレーション結果です。
最終的に約4,000万円もの金額になります。

【金融庁公式HP】

投資のプロが50万円で投資を始めるなら株式投資を行う!

・50万円という金額なら仮に失敗してもやり直しがきく
・投資信託では初心者と玄人に投資結果の差がつかない
・比較的短期間で大きな資産増加を狙える

あくまで、投資を数年やってきた私の意見ですが、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。
辞めることはいつでもできるので、1年間くらい株式投資を行なってみて、 自分に向いてないと思ったら投資信託に切り替えをしたり、自己投資の勉強を行うのもよいかと思います。

50万円の投資で失敗してしまう人の特徴

株式投資で失敗する人の特徴

投資信託で失敗する人の特徴

投資信託の積立投資は数十年という長期間で行うものです。 投資信託の基準価額が下落してしまい多少の損が出たからといって怖くなって解約してしまう方が初心者には多いです。 しかし、これでは投資信託を行う意味がありません。むしろ基準価額が下落したときは、いつもと同じ積立額でより多くの口数を変えるチャンスなのです。投資信託は途中で解約しないようにしましょう。

※ドルコスト平均法とは金融商品を常に一定の金額で、
かつ時間を分散して定期的に買い続ける手法。
毎月一定額を買うことによって取得価格が平均化されるため、
期間が長くなればなるほど価格変動による影響を受けにくくなります。

・「正しくない勉強」を行なっている自己投資で失敗する人の特徴

勉強の中には「正しくない勉強」があります。
努力は大切ですが、 努力の方向性を間違ってはいけません。
「正しくない勉強」と「正しい勉強」については下記記事で詳しくご紹介しております。
ぜひご参照ください。
「 そのままやればOK!知識0から投資で成功するための勉強ロードマップ 」

投資を成功させるには継続した勉強が不可欠

弊社Free Life Consulting が運営する投資スクール「GFS(グローバルファイナンシャルスクール)」では、

・少額で株式投資を成功させるための知識
・少額で投資信託をを行うときのテクニック
・膨大な量で質の良い株式投資や投資信託の知識やテクニック

などを学ぶことができます。
講師の中には、第2章でご紹介した堀先生のように少額資金で1億円以上の資産を築いた方もいます。
あなたも、 実際に結果を出している投資家から投資の知識やテクニックを学んで
50万円という金額を元手に一流の投資家を目指しましょう。
まずは、GFS(グローバルファイナンシャルスクール)の体験講座として、 「投資の達人になる投資講座(無料)」があります。
これから本格的に投資を始めたい方は、 投資の本質を学ぶことができます ので、ぜひ受講してみてください。

50万円で始めるオススメの投資手法
・株式投資で大きな利益を狙う
・投資信託の積み立てを行う
・自己投資で投資の勉強をする

上記の特徴に当てはまらないように気をつけましょう。
あなたが本記事を基に自分に合った投資法を選び、
50万円で実際に投資を実践できれば幸いです。

資産運用初心者におすすめの投資方法5選!失敗するリスクの減らし方

保有している投資の残高に応じて、信用取引手数料が0円、またIPOの当選確率がアップしたりするなど、 投資信託保有者に嬉しい特典が多数取り入れられている点も、初心者にとっては嬉しいところ。 おすすめ資産運用方法10選を徹底比較
加えて、岡三オンライン証券では充実したランキング情報を常に掲載・更新しているほか、独自の「投信ロボ」と呼ばれるシステムによって自身の取引スタイルに適した銘柄を提案してくれるため、何も迷わず銘柄を選択・購入することが可能です。

  • 岡三オンライン証券に口座を持っている方から紹介された知り合いの方が、判定期間中に当社への口座開設と5万円以上の入金で条件を満たした翌月に、双方に、 もれなく3,000円をプレゼント
    期間:2021年10月27日現在
  • 新規で証券取引口座を開設された方を対象に、証券取引口座開設月を含め最大3カ月間、国内株式の現物取引(買い・売り)および信用取引(新規建・決済)の 取引手数料を全額キャッシュバック
    期間:2021年10月27日現在

松井証券は、「問い合わせ窓口格付け」において10年連続で三つ星の最高評価を獲得している、 サポート体制が万全の証券会社です。

  • 投資信託本数は1183本と多め
  • 3つの「ロボアドバイザー」により資産形成をサポート
  • サポート体制が万全

投資信託は「100円から1円単位」で購入可能なため、初心者のうちはまず小額で「お試し」程度で初めて、流れをつかんだりと手ごたえを実感し始めてから増額を行っていくという 臨機応変な投資が可能です。

  • 口座開設を完了し、口座開設完了日から翌月末までに1万円以上の入金をした方に、抽選で50名様に松井証券ポイントを2,おすすめ資産運用方法10選を徹底比較 000ポイントプレゼント
    期間:2021年10月1日(金)~2021年12月29日(水)
  • 初めてつみたてNISAを利用し、キャンペーン期間中に合計7,000円以上のつみたてを行った方を対象に、つみたて金額の1%相当を、松井証券ポイントにより還元。
    期間:2021年9月1日(水)~2022年3月31日(木)

無理のない方法で資産運用を始めよう

資産運用は様々な方法があり、選ぶ商品でリターンの幅やリスクも違います。
初心者の場合は、少額投資から始められてリスクも小さく抑えられる、ミドルリスクな商品から選んでスタートしましょう。
また、失敗しないために、投資金額の管理や損失を最小限に抑える方法もあらかじめ勉強しておきましょう。
資産運用の方法は人それぞれなので、周りに流されずに自分自身の目標・目的を決め、あなたにぴったりな方法を見つけてください。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる