入門講座

チャートパターン

チャートパターン
Animation only icon

チャートパターン

チャートパターン

ローソク足チャート
トレーダーに最も人気のチャートがローソク足チャートかどうかはわかりませんが、主要なチャートのひとつであることは間違いありません。バーチャートと同様、ローソク足チャートもそれぞれの時間単位における高値と安値を表します。 (上部が高値、下部が安値です。)では、違いは何でしょう?ローソク足チャートでは、当該銘柄の終値が始値よりも高かったか安かったかを表すのに、色分けが使われます。多くの場合高ければ青、低ければ赤が使われますが、決まったルールはありません。 黒または塗りつぶされたローソクが始値より終値が低かったことを、白抜きのローソクが終値が始値より高かったことをあらわす場合もあります。 なんだか複雑だと感じていますか?もう少しだけ続けてみてください。ローソク足チャートをいくつか見てみれば、これがどんなに便利で、情報を読み取るのがどんなに簡単かが分かると思います。 こちらがWTI原油のローソク足チャートの例です。

ローソク足チャート

ドットチャートはこのように見えます フォレストチャートはこのように見えます

チャートパターンの主要なグループ

ダブルトップとダブルボトム

ダブルトップ
ダブルトップは弱気の反転パターンで、上昇トレンドの延長に見られます。2つの「トップ」は同じぐらいの大きさで、価格が超えられない一定の水準に達したときに形成される連続した頂点です。まず価格がある水準まで上昇します。その後少し下がって、また同じ水準に戻ります。それがまた反転して下がると、チャートは2つのトップを形成します。混乱しましたか?らくだのこぶを想像してみましょう。典型的なダブルトップはライン、バー、ロウソク足チャートで見られます。 理論上では、ダブルトップは通常、長期トレンドなどのある変化、強気から弱気への変換の可能性を示唆します。これが、一部の投資家たちが大きな上昇トレンドに続くダブルトップを探す理由です。 例を見てみましょう。

ダブルトップ

ダブルボトム
ダブルボトムはダブルトップとよく似ていて、反転パターンを形成し、一般的にテクニカル分析の一部として使用されます。違いは2つの「トップ」の代わりに2つの「ボトム(底)」があるということです。ダブルボトムは、ある銘柄の価格の下落とそれに続く反発、そして同程度の価格レベルまでの再下落と続く再反発で成り立ち、アルファベットのWに似ています。ボトムは、価格が「抵抗レベル」と呼ばれる特定のレベルを突破しそうにないときに形成されます。理論的にはダブルボトムはトレンドの逆転フォームとみなされるため、大幅な下落トレンドに続くダブルボトムを探す人たちもいます。例を挙げてみましょう。

覚えておきましょう: ダブルトップとダブルボトムは極めて明瞭に思えるかもしれませんが、投資家は欺瞞的な逆転に惑わされないように注意する必要があり、いつ行動を起こすべきかを学習する必要があります。この理論と意味を習得するためには、追加学習を行ってください。

その他のチャートパターン

ヘッド・アンド・ショルダー
ヘッド・アンド・ショルダーパターンも、トレンド反転のフォーメーションです。名前の由来はその形です。長い強気パターンの後、ピーク(左肩)、高いピーク(頭)、低いピーク(右肩)の順に現れます。下の例で示すように、肩の外側のいちばん低いポイントを結ぶ線を描いてみましょう。どうしてそうするのか?理論的には、このライン(「ネックライン」と呼ばれることもあります)が下り勾配である場合、このサインの信頼性が高いとみなされます。

カップアンドハンドル
「カップウィズハンドル」とも呼ばれるこのチャートパターンは、価格の下落と元の価格までの戻り、そして小さめの下降、前のピークを越える上昇と続きます。U字形とちょっと下がったハンドルで、ティーカップのようにも見えるでしょう?カップアンドハンドルは、理論上では、強気の継続パターンとみなされ、買いチャンスの見極めに使われます。このフォームは数ヶ月間継続する上昇トレンドに続いて現れたときに、重要とみなされます。カップアンドハンドルパターンを見るときテクニカル投資家は、長さ、深さ、ボリュームに注目します。たとえば、カップが長く、きれいなU字形をしていれば(V形ではなく)、より強いシグナルとみなされます。

カップアンドハンドル

ギャップ(窓)
ギャップは、単純に取引チャート上の価格の隔離で、ある銘柄の価格が急激に上下動し、その間取引が行われなかった場合に形成されます。ギャップは、雇用統計などの主要なニュースの発表に伴う場合もありますし、単なる通常の取引で形成される場合もあります。週末にニュース速報が発生して価格の急騰や暴落があった場合の市場再開時に起こることもあります。ギャップの例を見てみましょう。

チャートパターン ギャップ(窓)

覚えておきましょう:ギャップは金融市場ではなじみのある現象ですが、日夜取引が行われるFX市場ではそうでもありません。FX市場でギャップがもっとも発生しやすいのは1週間の取引開始時です。

トライアングル(三角保ち合い)
トライアングルチャートパターンは、あなたの想像通り、三角形です。基本的にはふたつのトレンドラインが近づいて行き、価格はその中間に移動します。トライアングルには、3つの主要パターンがあります。

チャートパターン

GBPJPY: GBP/JPY 5/26 ショートエントリー #すばるライン🐝

【エントリールール】 *環境認識で使用する時間足* 長期→日足 中期→4時間足 短期→1時間足 *エントリーする時間足* 4時間足でスイングトレード *注文方法* 指値注文 IFO注文 注文時に利確 損切り位置を決定し、その後分割利確を設定する *トレードルール* 中期チャネルに順張り 中期チャネル上限下限付近へ到達後に短期チャネルを上抜け 短期トレンドが中期トレンド方向へ転換(高値安値更新を確認)水平線エントリー 根拠は2つ以上 *R/R* .

EURGBP: 【FXで馬】ユーロポンドEUR/GBPを日足で考える

長期にわたり ジワジワと続く 下降トレンドも いよいよ 高値を切り上げ ダウ理論的にも トレンドを崩してきた ECB理事会の 重なるタカ派発言で 年内どころか 7月の利上げも 織り込み始め ユーロ買いが続くのか 現在レートは 大いなる売り場か 押し目買いに 変わるか 注目である

BTCUSD: 5月25日ビットコインBybitチャート分析です。

こんにちは ビットコインガイドです。 「フォロー」をしておけば チャートパターン リアルタイムの移動経路や主要区間でコメント通知を受け取ることができます。 ビットコイン30分チャートです。 詳細は5月24日分析文の下部に、 コメントでまとめました。 昨日はナスダック基準で上方/下方がはっきりと分かれていました。 *上方にはGap+一峰チャートMACDゴールデンクロス *下方では4 6 12.

USDJPY: ドル円売り戦略

GBPJPY: GBP/JPY 5/25 ショートエントリー #すばるライン🐝

【エントリールール】 *環境認識で使用する時間足* 長期→日足 中期→4時間足 短期→1時間足 *エントリーする時間足* 4時間足でスイングトレード *注文方法* 指値注文 IFO注文 注文時に利確 損切り位置を決定し、その後分割利確を設定する *トレードルール* チャートパターン 中期チャネルに順張り 中期チャネル上限下限付近へ到達後に短期チャネルを上抜け 短期トレンドが中期トレンド方向へ転換(高値安値更新を確認)水平線エントリー 根拠は2つ以上 *R/R* .

USDJPY: FX ドル円 本日の相場分析 2022.5.25

4時間足 下落の幅が狭まっているのがわかりますね。 ストキャスティクスも安値圏です。 このストキャスティクスの優位性があるかどうかは疑問ですが、安値圏でショートをするとそのまま上昇する可能性がありますので、ここでのショートは危険ですね。 一旦は、GMMA付近までの戻しを待ちたいところです。 逆に今なら直近安値にストップロスを置いてのロングはエッヂが効いていていいと思います。 上昇するなら、紫点線(1時間足目線切り替えポイント)がターゲットでしょうか。 ただ、そこまで戻せば次は下落より上昇への期待が高まりますね。 続きはブログを確認👍 ____ ブログでも更新しています。 ブログは " チャートパターン takashi fx " で検索👆 その中の takashi FX channel がぼくのFX.

NZDJPY: NZD/JPY 5/25 ショートエントリー #すばるライン🐝

【エントリールール】 チャートパターン *環境認識で使用する時間足* 長期→日足 中期→4時間足 短期→1時間足 *エントリーする時間足* 4時間足でスイングトレード *注文方法* チャートパターン 指値注文 IFO注文 注文時に利確 損切り位置を決定し、その後分割利確を設定する *トレードルール* 中期チャネルに順張り 中期チャネル上限下限付近へ到達後に短期チャネルを上抜けor下抜け 短期トレンドが中期トレンド方向へ転換(高値安値更新を確認)水平線エントリー 根拠は2つ以上 *R/R* .

YETI: $YETIで勉強

1.窓開け大きく下落後、上昇して引ける。平均の3倍の出来高。翌日に出来高増の陽線。 2.数日大きく下落、支持され上昇に転じる。 3.決算日に高値から大きく売られ、その後も数日売られる。 4.安値付近で2日大きな陽線。高値で大陰線後に大陽線。その後出来高が減少。 5.高値でまた大陰線。 6.高値付近で陰線、出来高は減少。 ↑ 1.大きく下げたが機関の買い集めにも見える。 2.下落が続き安値付近で機関の買い。 3.大きく下落したが、上髭がでて買いもあったように見える。 4.高値付近では売り圧力があるが、下落後に買いがしっかりと入る。出来高が減少してきている。 5.売り圧力がまだある。 6.陰線はでてるが出来高が減少。売り圧力が弱まった。 いろんな視点からの話が聞きたいです😁 ※短い文にするため言葉がおかしくなってる可能性があり.

BTC1!: 【BTC】ビットコインどこまで下がるか計算してみた

仮想通貨がすごいことになっていますね。 私自身は商品先物しかやらないので「すげーなー」と傍観しているだけですが、テクニカルアナリストとして練習で下値の計算をしてみました。 ※以下は教科書どおりに計算するとこうなる、という話です。 ■三尊完成 まず、冷静にチャートの分析をすればきれいな三尊(ヘッド&ショルダーズ)を形成しています。 教科書どおりで考えればネックラインである33,590$を割ったら終わりなわけですが、割ったその日(2022年5月9日)から下げが加速していますから、トレーダーはこの三尊の形をしっかり見ていると思われます。 (海外でもH&Sは有名ですからね) ■三尊完成した場合の下値は? これも「あくまで教科書的にいえば」ですが、 (1).

BTCUSD: BTC/USD 4時間 一目均衡表の雲下限に沿った狭い動きが続く

ビットコインは30000$前後を上下に振りながらヨコヨコとした動き、4時間、一目は雲の下限を推移、分厚い雲に押されて上値の重たい展開 しばらくは上下にボラを作りながらのボックス相場を予測しながら触ってみたい 直近高値を付けた髭で31000$前後から、ボックスの上限は32500$まで、トレード目線としては売りやすいさに分がありそうだが、個人的にはショートエントリーの利食いよりも、ロングからのエントリーの方が楽な感じ 28000$割れあたりからは短期で背を決めつつ、ロングでのエントリー、利食いは多少伸ばして眺めの時間で見ながら、31000$から32000$あたりを狙ってみたい ファンダを見ていくと、ルナショックの大元である、非営利団体ルナ・ファウンデーション・ガード(LFG)による8万BTCの売り圧をなんなくこなした相場.

BTCUSD: BTC/USD 4h 一目雲の上へ ゴールデンクロスできるか!?

ビットコイン 4時間足 底堅い展開で安値切り上げからの上値を狙いそうな位置にも見える 4時間足は一目均衡表の雲の上へ、MA75をゴールデンクロスできるかが見もの 4時間足で一度調整を挟みたいが、戻り高値の32000$前後は少し視野にいれながら触ってみたい このあたりで叩かれて上値が重くなると、当分はロングが厳しそうな展開になりそう、そろそろ大きな動きの前の方向感を期待してみたい FRはそれほど偏りもなく、どちらにも優位性はないが、期待のロングは若干多そうに感じる アメリカ株も若干持ち直しており、ナスダック連動も合わせて見てみたい。

LINE STORE

Animation only icon

【激動!チャートパターン 】吾輩は猫です。14

Animation only icon

うごく!恋するジャージちゃん

Animation チャートパターン only icon

Colors Culture

Nong lonely in love

Popup only icon

Bunny girl Gunfighter 05

Animation only チャートパターン icon

スノビワールド - Ani Ver. 5

Popup only icon

とびだす♡くるみちゃん。

Animation only icon

すこぶる動くちびウサギ【LOVE】

Animation only icon

Sky Air Dancer (english)

Fly pig-Pei Pei 03 (Naughty Pig)

Animation only icon

Two Flowers 27

バレリーマン

Animation only icon

Peach Queen 25

失業猫 (Jobless kitty)

MewMew a small cat

Message sticker

Tumurin message sticker Eng

Animation only icon

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる