FXの学習方法

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
(写真=PIXTAより引用)

【仮想通貨取引】分かりやすく解説!オススメの暗号資産取引所5選!!

・ビットコイン(BTC)
・リップル(XRP)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT) 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)

Choincheckの評価

Choincheckは 初心者の方にもおすすめ の取引所です。

・ツールがシンプルで 使いやすい (アプリ、ブラウザ版とも)
・取り扱い銘柄数が豊富( 17種類
・アカウントの登録から取引開始までが 早い
少額からの投資 が可能

Choincheckはブラウザ版、スマホアプリともシンプルで使いやすく、スマホアプリのダウンロード数はNo.1です。そのため初心者の方でも安心して使うことが出来ます。

開設してから取引開始まで最短1日で始めることができるのもメリットです。

また、国内では最大級の17種類の暗号資産の暗号資産を約500円から始めることができるので、少額から投資を初めてみたいという方にもおすすめです。

この他にも、積立投資、レンディング、NFTといったサービスも展開されているのも魅力的です。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

名称DMM Bitcoin
取扱通貨種類14種類
取引手数料取引:無料*1
入出金:無料
安全性/セキュリティコールドウォレット(95%以上)/二段階認証/SSL
レバレッジ取引◯(固定2倍)
スマホアプリ
*1 BitMatch取引手数料を除く

・ビットコイン (BTC)
・ イーサリアム (ETH)
・ リップル (XRP)
・ ライトコイン (LTC)
・ ビットコイン キャッシュ (BCH)
・ステラ・ルーメン 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 (XLM)
・ イーサクラシック (ETC)
・テゾス (XTZ)
・オーエムジー (OMG)
・エンジンコイン (ENJ)
・ ネム (NEM)
・クアンタム (QTUM)
・ ベーシック アテンション トークン(BAT)
・ モナーコイン (MONA)

DMM Bitcoinの評価

DMM Bitcoinは レバレッジ取引に興味がある方 にオススメです。

・セキュリティーが 安心・安全
レバレッジ取引できる銘柄が 豊富
・取引ツールが 高機能

DMM BitcoinはDMM.comグループの子会社が運営する取引所であり、セキュリティーが安心できます。

取扱銘柄数が14種類と豊富であることに加えて、レバレッジ取引できる銘柄も21銘柄あります。

スマホアプリ、ブラウザ版ともに、画面分割機能やレバレッジチャートなどの高機能なチャート画面を操作することができるため、より高度な取引がしたいという上級者の方にもおすすめです。

bitFlyer

名称 bitFlyer
取扱通貨種類14種類
取引手数料取引:無料
出金:220~770円
安全性/セキュリティコールドウォレット(80%以上)/マルチシグ/二段階認証/SSL
レバレッジ取引最大2倍
スマホアプリ

・ビットコイン(BTC)
・イーサ(イーサリアム)(ETH)
・イーサ(イーサリアムクラシック)(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)
・リップル(XRP)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・ネム(XEM)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT)
・チューンリンク(LINK)

bitFlyerの評価

bitFlyerは 銘柄をビットコインを決めている 方にオススメです。

・ビットコインの取引量が No.1
・取引所の運営期間が長く 信頼性が高い
・セキュリティーが 安心・安全
少額からの 投資が可能
Tポイントが貯まる

bitFlyerはビットコイン(BTC)の取引量が6年連続No.1です。そのため、取引したい銘柄がビットコインという方に特にオススメです。

また、セキュリティーも安心・安全で、7年間の取引所運営の中で1度もハッキングの被害に遭っていません

1円からの売買が可能となっており、まだ投資をしたことのない人にも始めやすくなってます。

さらに、売買をすることでTポイントが貯めるというサービスもあり、普段からTポイントを利用している方には魅力的なサービスです。

BITPOINT

名称 BITPOINT
取扱通貨種類12種類
取引手数料取引:無料
出金:無料
安全性/セキュリティコールドウォレット/マルチシグ/二段階認証/SSL
レバレッジ取引✕*1
スマホアプリ
*1 2021年12月にサービス終了

・ビットコイン (BTC)
・ ライトコイン (LTC)
・ビットコイン キャッシュ (BCH)
・リップル (XRP)
・イーサリアム (ETH)
・ベーシックアテンショントークン (BAT)
・トロン (TRX )
・エイダ (ADA)
・ジャスミー (JMY )
・ポルカドット (DOT)
・チェーンリンク 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 (LNK)
・ディープコイン(DEP)

BITPOINTの評価

BITPOINTは 初めての方や、銘柄をトロンに決めている方 にオススメです。

・さまざまな手数料が 無料
シンプルで分かりやすい アプリ
・仮想通貨銘柄「 トロン 」を日本で初めて扱った取引所

BITPOINTは取引手数料や、入出金手数料がなどの各種手数料が無料となっているので、手数料を気にせずに利用することが出来ます。

また、BITPOINTは仮想通貨銘柄「トロン」を日本で初めて扱った取引所としても有名です。トロンに興味がある方はBITPOINTの利用をおすすめします。

LINE BITMAX

名称LINE BITMAX
取扱通貨種類6種類
取引手数料取引:無料
出金:110~400円
安全性/セキュリティコールドウォレット/マルチシグ/二段階認証
レバレッジ取引
スマホアプリ

LINE BITMAXの評価

LINE BITMAXは普段から LINEのサービスを利用している方 におすすめです。

LINEアプリ から始められる
LINE Payと連携ができ て日本円の入出金が可能
専用のアプリが不要

LINE BITMAXはLINE株式会社の子会社であるLVC株式会社が運営する取引所です。そのため、LINEアプリから始めることができ、LINEのアカウントを既に持っている方であれば、専用のアプリが無くても簡単に取引することが出来ます

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

(写真=PIXTAより引用)

  • おすすめの暗号資産取引所
  • 暗号資産取引所の選び方
  • おすすめのウォレットアプリ
  • 各社のキャンペーン情報

暗号資産(仮想通貨)取引所のおすすめ一覧【13選】

コインチェック

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラッシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エイジコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

bitFlyer(ビットフライヤー)

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

トレードを円滑にする取引ツールとして「bit Flyer Lightning」があります。操作性や機能性、取引スピードに優れており、投資家にとって欠かせないツールと言えるでしょう。注文方法のバリエーションが豊富なので、アクティブな運営が可能です。

GMOコイン

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
  • オーエムジー(OMG)
  • テゾス(XTZ)
  • クアンタム(QTUM)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • ポルカドット(DOT)
  • コスモス(ATOM)
  • シンボル(XYM)

BITPOINT(ビットポイント)

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

bitbank(ビットバンク)

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

  • ビットコイン(BTC)
  • 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • シンボル(XYM)

LINE BITMAX

暗号資産を始めるのにおすすめの取引所13選!ビットコイン・仮想通貨取引をする際の選び方も解説!

また、LINE BITMAXでは、2020年から暗号資産貸出サービスを提供しています。暗号資産貸出サービスとは、ユーザーが保有している暗号資産をLINE BITMAXに貸し出し、貸借料を受け取るサービスです。1日から始められ、貸し出し期間中は毎日貸借料が貯まります。取引をしていないときにも、資産を増やすことができる魅力的なサービスです。

【2022年版】国内の暗号資産取引所おすすめ5選【初心者向け】

コインチェックで2,500円分のビットコインがもらえるって聞いたのですが、どうすればいいのでしょうか?あと、本当にタダでもらえるのでしょうか? 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 といった悩みにお答えします。 本記事の内容 コインチェックで2,500円分のビットコインをタダでもらう方法 コインチェックで2,500円分のビットコインをタダでもらう方法でよくある質問 本記事の信頼性 りょーた(@ryotablogger) コインチェックでは、期間限定(2022年6月30日 23:59まで)で口座開設&日本円入金を行えば、2,500円分のビッ .

コインチェックのアプリに取引所はないは嘘!見つけ方を解説

コインチェックのアプリに取引所がないのですが、アプリだと取引所で購入することはできないのでしょうか? といった悩みにお答えします。 本記事の内容 コインチェックのアプリに取引所はないは嘘!見つけ方を解説 本記事の信頼性 りょーた(@ryotablogger) 結論からお伝えすると、コインチェックのスマホアプリには取引所があります。 とはいえ、「コインチェックのアプリで取引所ってどこにあるの?」「見つけ方を教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか? 今回は、コインチェックのアプリで取引所 .

【完全無料】Gate.ioで口座開設する5つの手順【初心者向け】

Gate.ioで口座を開設したいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?初めての人でも分かるように教えてください。 といった悩みにお答えします。 本記事の内容 Gate.ioで口座開設する5つの手順 本記事の信頼性 りょーた(@ryotablogger) Gate.ioは、Bloktopia(BLOK)を購入することができる海外の暗号資産取引所です。 とはいえ、「Gate.ioの口座ってどうやって開設するの?」「初心者でも分かるように教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか? 今回 .

【完全無料】Liquidで口座を開設する5つの手順

Liquidで口座を開設したいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?初めての人でも分かるように教えてください。 といった悩みにお答えします。 本記事の内容 Liquidで口座開設する5つの手順 Liquidで2段階認証をする手順 本記事の信頼性 りょーた(@ryotablogger) Liquidは、唯一SOLを購入することができる国内の暗号資産取引所です。 とはいえ、「Liquidの口座ってどうやって開設するの?」「初心者でも分かるように教えてほしい!」と思っている方は多いのではないでしょうか .

【完全無料】ビットフライヤーの口座を開設する6つの手順

ビットフライヤーで口座を開設したいのですが、どのようにすればいいのでしょうか?初めての人でも分かるように教えてください。 といった悩みにお答えします。 本記事の内容 ビットフライヤーの口座を開設する6つの手順 本記事の信頼性 りょーた(@ryotablogger) ビットフライヤーは、仮想通貨の購入や売買、送金などを行うことができる日本の暗号資産取引所です。 とはいえ、「ビットフライヤーの口座を作るのに何が必要なの?」「ビットフライヤーの口座開設の手順を教えてほしい!」と思っている方は多いのではない .

【完全版】仮想通貨DeFiのオススメ銘柄5選!優良銘柄の探し方も解説

仮想通貨defiおすすめ銘柄

スマートコントラクトとは?ブロックチェーン技術の新たな可能性を考察! 「スマートコントラクトって一体何なの?」 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 そう考えているのではないでしょうか。 確かにスマートコントラクトは、イーサリアムについて調べているとよく目にしますよ.

2.誰でも簡単に資産が保有できる

メリット2つ目は、従来の金融サービスを利用できない人でも、資産を持つことができます。

DeFiでは金融機関が仲介しないので、審査などの面倒な手続きがありません
これにより、金融サービスへの参入障壁を下げることができます。

誰でも簡単に、資産を保有することができるのは大きなメリットです!

3.仮想通貨DeFiで話題のイールドファーミング

メリット3つ目は、イールドファーミングと呼ばれる話題のマイニングができることです。

イールドファーミングとは、DeFiサービスに資産を貸し出すことで、手数料・金利を得ることです。

仮想通貨DeFiのオススメ銘柄BEST5

の5つの観点から評価が高いものを5つご紹介します。

仮想通貨DeFIオススメ銘柄 第1位:AAVE(LEND)

AAVE(LEND)の基本情報

通貨名AAVE(LEND)
時価総額108,659,516,379 円(2020年12月時点)
発行上限1,299,999,941LEND
コンセンサスアルゴリズムPoP

AAVE(LEND)とは2017年にローンチされた金融サービスおよびそこで使われるトークンです。
ブロックチェーン技術を用いて、個人間で融資ができるレンディングサービスを展開しています。

またETHLendはAAVEの改称前のサービス名です。

ETHのアドレスだけあればAAVEを利用することができるので、 銀行口座を持てない人でも簡単に融資を受けることができます。

仮想通貨AAVE(Aave/アーベ)とは?将来性、チャート分析、ステーキング方法、プラットフォームAaveについ. 「AAVE(Aave/アーベ)ってどんな仮想通貨なんだろう?」 あなたは今こうお考えではないですか?確かに将来性がある仮想通貨なら購入しておきたいですよね。 この記事では.

AAVE(LEND)の評価

流動性/市場要因10点/20
ブロックチェーン技術17点/20
将来性18点/20
開発力18点/20
スキーム18点/20
合計81点/100

AAVE(LEND)のオススメ取引所:Binance

Binance(バイナンス)はユーザー数が1,000万人を超え、24時間取引高1位を誇る取引所です。

取引量が多いと通貨の流動性が高いと言われています。
ですので、希望価格での売買がより早くできるようになります!

他にも日本語完全対応になったことで、公式HPやスマホアプリがとても使いやすくなりました。
また、利用時にわからないことがあっても日本語のチャット機能があるので、安心して問い合わせることができます

取扱通貨500種類以上!草コイン取引に最適!

仮想通貨DeFIオススメ銘柄 第2位:YFI

YFIの基本情報

通貨名yearn.finance(YFI)
時価総額87,485,366,353円(2020年12月時点)
発行上限30,000YFI
コンセンサスアルゴリズム-

yearn.finance(ヤーン・ファイナンス/YFI)とは2020年7月にローンチされた、プラットフォームyearn.financeで用いられるユーティリティトークン です。

取引開始時に32$だったYFIはたった1ヶ月で12,000$まで値上がり、32,000%も価格が上昇したことで知られています。
そして他のDeFiトークンよりも驚異的な上昇率を見せたのは、YFIのガバナンス方法にあると言われています。

YFIは他のアルトコインと異なり、セールやプレマイニングなどがなく、ビットコイン以来の純正な分散型ネットワークでした。
そして開発者のプロトコル権限を、全てのYFI所用者に移動させています。

また発行上限が30,000YFIと非常に少なく、希少性がとても高いです。

YFIの評価

流動性/市場要因10点/20
ブロックチェーン技術17点/20
将来性17点/20
開発力16点/20
スキーム15点/20
合計75点/100

YFIのオススメ取引所:Binance

YFIのオススメの取引所はBiananceです

取扱通貨500種類以上!草コイン取引に最適!

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 第3位: COMP

COMPの基本情報

通貨名Compound(COMP)
時価総額59,682,284,918円(2020年12月時点)
発行上限10,000,暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 000COMP
コンセンサスアルゴリズム-

COMPとは、レンディングサービスCompoundが発行するガバナンスです。
ガバナンストークンは、プロジェクトの意思決定に介入するための権利として機能します。

2020年6月から4年間、プラットフォーム利用者にCOMPを発行。
毎日2,880COMPをCompoundの8つのレンディング市場に充てて、4年間で約420万トークンの配布を予定しています。

COMPは過去に時価総額1,000億円を超え、DeFi市場で最も価値のあるトークンと言われています。
そして知名度が最も高いDeFi銘柄の一つです。

COMPの評価

流動性/市場要因10点/20
ブロックチェーン技術16点/20
将来性15点/20
開発力17点/20
スキーム16点/20
合計74点/100

COMPのオススメの取引所:Binance

Binance(バイナンス)はユーザー数が1,000万人を超え、24時間取引高1位を誇る取引所です。

取引量が多いと通貨の流動性が高いと言われています。
ですので、希望価格での売買がより早くできるようになります!

他にも日本語完全対応になったことで、公式HPやスマホアプリがとても使いやすくなりました。
また、利用時にわからないことがあっても日本語のチャット機能があるので、安心して問い合わせることができます

取扱通貨500種類以上!草コイン取引に最適!

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 第4位: DAI

DAIの基本情報

通貨名Dai(DAI)
時価総額112,015,136,507 暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 円(2020年12月時点)
発行上限約120,000,000DAI
コンセンサスアルゴリズム-

DAIとは、Maker財団が運営するMaker DAOの通貨です。
Maker DAOとはDeFi市場で最大・最古参のレンディングサービスで、BATやETHなどの通貨を担保に米ドルと価値が紐づくDAIを借用・発行できます。

価格は、1DAI=1$と価値が固定されているステーブルコイン で、取引価格が変動しないよう設計された通貨です。
また、2020年7月26日には預かり資産が10億ドルを突破するなど、知名度も高くDeFi市場を牽引する存在です!

DAIの評価

流動性/市場要因10点/20
ブロックチェーン技術16点/20
将来性15点/20
開発力16点/20
スキーム15点/20
合計72点/100

DAIのオススメの取引所:Coinbase

Coinbase(コインベース)は利用者3,000万人を超える海外での人気の高い取引所です。
DAIを含めて12通貨、26ペア取引でき、取引方法は販売所と取引所の2種類。

仮想通貨DeFiオススメ銘柄 関連1位: ETH

ETHの基本情報

通貨名Ethereum(暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 ETH)
時価総額7,030,354,227,暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選 076 円(2020年12月時点)
発行上限113,692,136 ETH
コンセンサスアルゴリズムPoW(PoS)

ETHとは、Ethereum(イーサリアム)プラットフォーム上で使われるトークンで、時価総額が常に上位にある、人気の高い通貨です。

最大の特徴としてスマートコントラクト技術が挙げられ、この技術によってスムーズな取引が可能です。

またDapps(分散型アプリケーション)のために開発され、DeFiでも基盤技術として使われています。
ですのでDeFiが発展することは、イーサリアムに良い影響をもたらします。

ETHの評価

流動性/市場要因20点/20
ブロックチェーン技術18点/20
将来性19点/20
開発力19点/20
スキーム18点/20
合計94点/100

ETHのオススメ取引所:Coincheck

Coincheck(コインチェック)は、シンプルな見た目と使いやすさから、どのレベルの人からも人気が高いです。
その証拠にアプリのダウンロード数230万人以上と国内最多です。

【2021年】みんなが使っている国内暗号資産(仮想通貨)取引所はどこ?選び方やおすすめする理由を徹底調査!


1位:Coincheck(コインチェック)・・・109票
2位:bitFlyer(ビットフライヤー)・・・59票
3位:GMOコイン・・・52票
4位:DMM Bitcoin・・・26票
5位:楽天ウォレット・・・25票
6位:Bitbank・・・17票
7位:Zaif・・・9票
8位:SBI VCトレード・・・4票
9位:BITMAX・・・2票
10位:BITPOINT・・・1票
10位:Huobi・・・1票
10位:DeCurrent・・・1票


【質問2】なぜ「質問1」の国内取引所をメインで使用していますか?


〈Coincheck(コインチェック)を使用している人〉

暗号資産 取引所アプリのおすすめ5選


〈bitFlyer(ビットフライヤー)を使用している人〉

〈DMM Bitcoinを使用している人〉


DMM Bitcoinをメインの国内取引所にがしている人は「スマートフォンアプリが使いやすい」「最初の登録が簡単だった」「取引量が多い」が使用する多くの理由となりました。
DMM Bitcoinは、スマートフォンながらもPCで取引を行う並の機能を備えたアプリが特徴的です。取引アプリも100万ダウンロードを突破するなど、アプリの本格さが支持された結果となりました。その他にも、多くの暗号資産銘柄においてレバレッジ(FX)取引ができるのも、投資家にとってメリットとなったようです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる