初心者向けおすすめFX動画

上昇トレンド継続のパターン

上昇トレンド継続のパターン
詳しくみる

上昇トレンド継続のパターン

RSI(The Relative Strength Index)は日本語で相対力指数と訳され、一定期間の値動きに対して上昇分の値動きが占める割合を算出し、価格の上昇の強さを数値化したチャートです。
考案者は、テクニカル指標の父、米国のJ.W.ワイルダー。チャートの数値が一定の範囲(0~100など)で行ったり来たりする、いわゆるオシレーター指標の中でも、RSIは最もポピュラーなチャートの一つであり、FX取引でもよく使用されるチャートです。

Aパターン

RSI Aパターン

Bパターン

RSI Bパターン

RSIの利用法

1.RSIのもっとも簡単な利用法

2.ダイバージェンス

RSI ダイバージェンス

3.リバーサルシグナル

RSIの分析方法には、相場の反転を予想して逆張りでの売買に利用する手法がよく知られていますが、トレンドの継続を示唆するシグナルとしてRSIのリバーサルシグナルがあります。
リバーサルシグナルは、隠れたダイバージェンス(Hidden Divergence)と呼ばれることもある様に、ダイバージェンス同様、値動きとRSIの逆行現象に注目します。

リバーサルシグナルは、前述の通りトレンドの継続を示唆してくれるシグナルです。
上昇トレンドを例にすると、上昇トレンドの途中で値動きは押し目を形成したものの、価格はトレンドの中での安値を更新せず、RSIの方だけがトレンド中の安値を更新。 下降トレンドでは、反対に、価格の高値とRSIの高値を比較してリバーサルを確認します。

FX初心者におすすめ!FXの基礎知識や失敗しないための方法を紹介

詳しくみる

【初心者におすすめ】FX自動売買とは?

詳しくみる

スプレッドとは

詳しくみる

【2021年】FXの税金や確定申告・税率について

詳しくみる

FX取引手法とは?初心者に役立つ分析方法を紹介

詳しくみる

【初心者向け】無料デモトレード

詳しくみる

トラッキングトレード ガチンコバトル!

詳しくみる

FX用語集

詳しくみる

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

詳しくみる

テクニカルチャート分析

詳しくみる

【初心者から上級者に人気】ドル円予想レポート

詳しくみる

上昇ウェッジと下降ウェッジを見極めろ!FX必須のチャートパターン

上昇ウェッジと下降ウェッジを見極めろ!ビットコインFX必須のチャートパターン

チャートパターン

今日は最近のビットコインチャートで頻出している 上昇ウェッジ ・ 下降ウェッジ というチャートパターンについて初心者でも分かりやすく、トレード方法などもあわせて解説したいと思います。

仙人

チャートパターン ウェッジとは

ウェッジとは数あるテクニカル分析のチャートパターンの一つで、上昇ウェッジ下降ウェッジの2種類があります。

基本的にはトレンド転換・逆張りのシグナルとして使用しますが、 高値圏・底値圏で意味合いが異なります 。

上昇ウェッジと下降ウェッジ

高値圏(買われすぎ)なのか底値圏(売られすぎ)なのかを客観的に判断するためには、トレンド系インジケーターである移動平均線 や、オシレーター系インジケーターであるRSI などを使うことが多いです。

上昇ウェッジの見分け方

上昇ウェッジの中でも、反転パターンとトレンド継続パターンの2種類

上昇ウェッジの中でも、 反転パターン と トレンド継続パターン の2種類があるので、「この上昇ウェッジはどっちだろう?」と考えることを癖づけましょう。

上昇ウェッジの反転パターン

反転パターンはトレンドの天井圏(高値圏)で出現しやすく、上値と下値が徐々に切り上がりながら値幅が収束していくかたちです。

上昇ウェッジの反転パターン

次第に売り注文が殺到していく典型のチャートパターンとなります。

上昇ウェッジのトレンド継続パターン

上昇ウェッジのトレンド継続パターン

トレンド継続パターンは 上昇/下落トレンド 途中の戻り目に出現します。
底値圏ではなく、強い下落トレンドが継続している最中で上昇ウェッジが出現したら、高い確率でトレンド継続のシグナルとみて、ショートのエントリーポイントを探しましょう。

ビットコイン上昇ウェッジトレンド継続

上昇ウェッジにエントリー利食いするタイミング

利食いはウェッジパターンの幅だけ取るのが一般的な考え方です。
高さの低い(横に細長い)ウェッジの場合はもう少し値幅を狙ってもいいと思います。
揉んだ時間が長いほど、ブレイクした時の値幅は大きくなります 。

下降ウェッジの見分け方

下降ウェッジも上昇ウェッジと同様に、反転パターンとトレンド継続パターンの2種類

下降ウェッジの反転パターン

下降ウェッジの反転パターン

上昇ウェッジの逆で、上値が切り下がっているので売り圧力はあるが、安値を更新していく売り圧力がそこまで強くないという状態です。

下降ウェッジのトレンド継続パターン

下降ウェッジのトレンド継続パターンは、上昇ウェッジの逆だと考えると分かりやすいかも知れません。

下降ウェッジのトレンド継続パターン

ショーターが頑張って売るけれどなかなか下げずに力尽きるイメージです。

株チャート分析をするにあたり株価の動きをパターン化してみた

株チャート分析をするにあたり株価の動きをパターン化してみた

上昇トレンドのエントリーパターン

上昇トレンドの株価の動きのパターン

  • 下降トレンドの最中、すぐさま上昇トレンドに移行する。
  • 下降トレンドの最中、保ち合い期間を経過し再び上昇トレンドへ転換する。
  • 下降トレンドの最中、保ち合い期間を経過し下降トレンドが継続する。
  • そのまま下降トレンドが継続する。

下降トレンドのエントリーパターン

下降トレンドの株価の動きのパターン

ブレイクアウト、逆張り、トレンドフォロー、あるいはスイングトレード。人それぞれ得意不得意があるので一概には言えませんが、ここで言える確かなことは、 その後株価がどのように動くだろうかということを、パターンとして捉えておくことが大事 になります。

基本的な売買戦略を構築し、年に1000万円以上稼ぎ出したいと考えている勉強熱心な方へ! 超トレンドフォロー戦略・完全ガイドブック 無料e-BOOK ほとんどすべての人が売買戦略を持っていません。つまり、戦略を持てば突出できることになります。

FXチャートの見方|初心者でもエントリーできる鉄板パターンを徹底解説

FXチャート_FXのチャートとは?

GMOクリック証券

おすすめポイント

  • 大手GMOグループ運営なので、安心して使える
  • 大量注文してもスプレッドが原則固定
  • PC・スマホともに取引ツールが高機能
  • 初心者からプロトレーダーまで幅広い人に評判
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
10,000通貨 20通貨ペア 無料
スプレッド 即日口座開設 特典
0.2銭(米ドル) 可能 最大300,000円

FXのおすすめランキング第1位は、GMOクリック証券です。

GMOクリック証券は、 2020年のFX取引高が世界1位 (※1) と、圧倒的な人気を誇るFX会社 です。

申込日当日から取引を開始できるスピード感も、GMOクリック証券の魅力のひとつ。

  • プラチナチャート:総合的に使いやすい、最新鋭のツール。初心者向け。
  • はっちゅう君FX+:操作性重視のツール。上級者向け。

GMOクリック証券の口コミ

外為どっとコム

外為どっとコム

おすすめポイント

  • みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位
  • 3社からのFXニュースを配信
  • FXオンラインセミナーを開催
上昇トレンド継続のパターン
最低取引単位 通貨ペア数 取引手数料
1,000通貨 30通貨ペア 無料
スプレッド ※1 即日口座開設キャンペーン ※2
0.上昇トレンド継続のパターン 2銭(米ドル) 可能 上昇トレンド継続のパターン 最大302,000円

FXのおすすめランキング第2位は、外為どっとコムです。

外為どっとコムはスワップポイントが高水準で、高金利通貨として人気なメキシコペソ南アフリカランドへの投資にも向いています。

また、 会員向けにマーケット情報や投資情報を24時間配信 するなど、初心者にも心強いFX会社と言えます。

※1原則固定(例外あり)、2022年3月14日時点
※2新規口座開設+1万通貨以上の取引で2000円キャッシュバック。さらに取引額に応じて最大30万円キャッシュバック。対象期間:口座開設月から翌々月末まで(2022年2月1日(月)上昇トレンド継続のパターン 午前7時00分より開始)

チャートで トレンドを把握する 方法

Bullish Triangle

責任ある取引: EF Worldwide Ltdは、この広告、電子メール、またはその関連ウェブサイトで言及されているいかなる金融商品のメリットについても推奨を行っておらず、含まれている情報は、 お客様の個人の目的、財務状況、およびニーズを考慮していません。従って、これらの商品のお取り扱いに伴うリスクを考慮するだけでなく、お客様の目的、財務状況、およびニーズを考慮しながら、これらの商品が適切であるかどうかを検討す る必要があります。 EF Worldwide Ltdは、EF Worldwide 上昇トレンド継続のパターン Ltdの金融商品に関するいかなる決定をも下す前に、クライアント契約を必読することをお勧め致します。取引にはかなりの損失リスクが伴います。お客様の損失許容範囲を超えるほど の金額のお金を投資しないようにしてください。 EF Worldwide Ltdは、JFSAの監督下にはなく、金融商品の提供や金融サービスの勧誘を目的としたいかなる行為にも関与しておらず、このウェブサイトは日本の居住者を対象としていません。」 上昇トレンド継続のパターン EF Worldwide Ltd(セーシェル金融サービス局 - ライセンス番号SD056)

easyMarketsは、EF Worldwide Ltdの商号です。登録番号:84227941このウェブサイトは、EF Worldwide Limited(Blue Capital Markets Groupの一部)によって運営されています。

制限地域: easyMarketsは以下の国や地域の居住者にサービスを提供していません:アメリカ合衆国、イスラエル、ブリティッシュコロンビア、マニトバ、ケベック、オンタリオ、アフガニスタン、ベラルーシ、ブルンジ、カンボジア、ケイマン諸島、チャド、コモロス、コンゴ、キューバ、コンゴ民主共和国、赤道ギニア、エリトリア、フィジーなど 、ギニア、ギニア-ビサウ、ハイチ、イラン、イラク、ラオス、リビア、モザンビーク、ミャンマー、ニカラグア、北朝鮮、パラオ、パナマ、ロシア連邦、ソマリア、南スーダン、スーダン、シリア、トリニダードとトバゴ、トルクメニスタン、バヌアツ、 ベネズエラ、そしてイエメン。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる