基本情報

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
ゾーンのねじれが売買シグナル

雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析

■相場の現在性を知る
・買方と売方のどちらが勝ち、どちらがどの程度負けているかを知ることを「相場の現在性」と一目山人氏は言いました。そして、相場は買方と売方の均衡が破れた方に動ていくと見抜きました。

■時間論(時間が主体)
・時間こそが相場そのものであると悟り、相場の主体は時間にあり、価格は結果として従ってくるというのが一目均衡表の時間論の考え方です。

■単純なものにこそ心理がある。
相場は動くか動かないか、動くとしたら上がるか下がるか?
・シンプルに捉えることが大事です。

任運自在(にんぬんじざい)
・「運(うん)に任せて」ではなく、「運び(はこび)に任せて」。つまり流れに任せてという意味です。
・相場の変化を敏感に感じ取り、その流れをつかむ。その流れに臨機応変に乗る。
・そのために「常に建玉なきがごとく」というのが氏の教えです。トレードをしていないときには見えるものが、トレードをすると欲や恐怖心で見えなくなることを戒めました。

■予測
「相場は予想するものではない、予測するものである」と氏は言います。
・あらかじめ思う(=予想)と思い込みになる。予測とは今後の展開をあらかじめ想定しておくことです。

2、5つの線を見分ける

3、計算式を覚える

■転換線=(過去9日間の最高値+最安値)÷2
■基準線=(過去26日間の最高値+最安値)÷2
■先行スパン1=(転換線+基準線)÷2を26日将来に描画 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
■先行スパン2=(過去52日間の最高値+最安値)÷2を26日将来に描画
■遅行スパン=終値を26日過去にずらして描画

4、一目均衡表の基本的見方

■一目均衡表の買いサイン
・均衡表の好転=転換線が基準線を下から上にクロスする。
・遅行スパンの好転=遅行スパンがローソク足を下から上にクロスする。
・三役好転=上記達成と共に価格が雲を上抜ける。
■一目均衡表の売りサイン 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析
・均衡表の逆転=転換線が基準線を上から下へクロスする。
・遅行スパンの逆転=遅行スパンがローソク足を上から下にクロスする。
・三役逆転=上記達成と共に価格が雲を下抜けること。

①転換線と基準線の関係
・転換線が基準線より上、買い時代
・転換線が基準線より下、売り時代
②遅行スパンとローソク足の関係
・遅行スパンがローソク足より上、買い時代
・遅行スパンがローソク足より下、売り時代
③現在の価格と雲の関係
・価格が雲より上、買い時代
・価格が雲より下、売り時代
・価格が雲の中、気迷い時代

④基準線の勾配
・基準線が上昇、上昇トレンド
・基準線が下降、下降トレンド
・基準線が横這い、もみあいトレンド

予算の関係で 相撲 まわ 褌 し のデザイナーを雇えず、肝心なところを手で隠しています(><)
手ブラならぬ手 相撲 まわ 褌 し (^^ゞ

5、一目均衡表は半値線で出来ている。

■半値線
転換線・・・9日間の半値をつないだ線。
基準線・・・26日間の半値をつないだ線。
先行スパン2・・・52日間の半値をつないだ線。ただし、26日将来に描画。

■半値線の役割
①相場水準を表す。
②トレンドを表す。
③相場の均衡点を示す。

6、何故半値線が3本あるのか?

一目均衡表には期間の違う半値線が3つあります。転換線・基準線・先行スパン2です。この3つの半値線はそれぞれ短期勢力・中期勢力・長期勢力の状態を見比べるために用意されています。

■転換線
・短期勢力の相場水準を表し
・短期勢力のトレンドを表し、
・短期勢力の均衡点を示す。
それにより、価格が転換線より上にあれば短期勢力は買方優勢、転換線より下にあれば売方優勢というのがわかります。

■基準線
・中期勢力の相場水準を表し、
・中期勢力のトレンドを表し、
・中期勢力の均衡点を示す。
それにより、価格が基準線より上にあれば中期勢力は買方優勢、基準線より下にあれば売方優勢というのがわかります。

■先行スパン2
・長期勢力の相場水準を示し
・長期トレンドの方向性を示し
・長期勢力の均衡点を示す。
それにより、価格が(26日先に描かれた)先行スパン2より上にあれば長期勢力は買方優勢、先行スパン2より下にあれば売方優勢というのがわかります。

当コンテンツは為替相場等に関連する一般的な情報の提供を目的としたコラムです。特定の投資方法等を推奨するものではなく、また投資の勧誘を目的とするものでもありません。
コンテンツの内容につきましては万全を期すよう管理しておりますが、その正確性や普遍性を当社や執筆者が保証するものではありません。記載内容に因り万が一損失が発生した場合においても、当社及び執筆者は一切の責任を負うことは出来ませんので、ご了承のうえでご参照ください。
当コンテンツの無断転用や再配布は固く禁じます。

一目均衡表における「雲」とは?指標や設定方法について解説

一目均衡表における「雲」とは?指標や設定方法について解説


FXトレードのテクニカル分析手法の1つである一目均衡表とは、波動・時間・値幅水準を取り入れることによって相場の環境認識を複合的に行うテクニカル指標です。

一目均衡表の概要と仕組み

細田悟一という日本人が作ったテクニカル分析手法であり、元々は日足で利用する目的で開発され、その名の通り「 一目で相場の売り買いの均衡状態が分かる指標 」になっています。

都新聞社という日経と並ぶ程のマーケットに精通した新聞社で商況部長を勤めていた細田悟一氏ですが、一目山人というペンネームを使い投資家として株式のコラムを新聞に載せるなどの活動も行っていたそうです。

価格に注目して設計されたテクニカル指標が多くある中、一目均衡表は 時間軸 による分析も行うことが出来る特徴的な設計となっているため、数あるインジケーターの中でも未来の値動きを考察しやすいものとなっています。

一目均衡表の雲は何を表している?

一目均衡表の雲の役割

先ほど紹介した5本の線のうち最も特徴的なものが、先行スパン1先行スパン2という未来予測を示すための2つの線です。そしてこの2本に挟まれた帯状の範囲が「 」と呼ばれる部分になります。

先行スパンとは現在の価格水準をチャートの未来に予め表示させたものですので、言い換えると 「その価格水準で多くの取引が行われた事実」を未来に表示させたもの となります。

雲の傾きはトレンドの目線を示す

相場の状況は大きく分けると上昇トレンド、下降トレンド、レンジ相場の3つのパターンに分けることができます。

トレンド相場(上昇)

トレンド相場(下降)

レンジ相場

雲の厚さは抵抗の強さを示す

移動平均線のような1本の線から1次元的に相場の強弱を伝えるものとは違い、は2本の線の間の面積から2次元的に相場内の支持・抵抗帯の強弱を伝えています。

上昇トレンド中では下降抵抗帯、下降トレンド中では上昇抵抗帯の役割を果たし、その強弱については 雲の厚さ によって計ることができます。

雲が厚ければそれだけ支持・抵抗としては強く信頼性が高い ということになり、反対に薄ければその信頼性は低くなります。

雲のねじれがトレンド転換点を示す

上昇雲から下降雲に切り替わる瞬間(逆も同じ)のねじれたように見えるところを「 雲のねじれ 」と呼び、ここが未来においてトレンド転換が起きる可能性のある地点だといわれています。

雲が表す売買のサイン

雲の観察から読み取れる売買のサインは以下の2つです。この2つのサインを見逃さずにしっかりと環境認識を行うことができれば、 優位性の高いエントリーポイント を見つけ出すせるようになります。

FX取引で勝っている人が使っている「テクニカル分析」とは

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

スパンモデルの見方・使い方【テクニカル指標・トレンド系】

スパンモデルの見方・使い方

テクニカル指標・チャート分析

スパンモデルとは?

スパンモデルとスーパーボリンジャー

参考チャート:外為どっとコム スパンモデル&スーパーボリンジャー

スパンモデルと一目均衡表の違い

一目均衡表 スパンモデル

一目均衡表の雲は直近のローソク足を含めて26本先行させて表示しているのに対し、 スパンモデルでは雲を先行させず、現在の直近ローソク足の位置に表示 されます。

一目均衡表スパンモデル
基準線
転換線
先行スパン1(26本分を先行)
先行スパン2(26本分を先行)
遅行スパン
先行スパン1(先行なし)
先行スパン2(先行なし)
遅行スパン

一目均衡表では先行する雲の厚さやねじれから相場の先行きを判断していくことができますが、 雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 スパンモデルでは現在の雲を見て相場予測をしていくことができる 特徴を備えています。

スパンモデルの見方と使い方

スパンモデル “雲” の見方

一方で、 スパンモデルでは雲のことをゾーン と呼んでいます。

スパンモデルの買いゾーン(サポートゾーン)と売りゾーン(レジスタンスゾーン)

スパンモデルでは雲をゾーンと呼ぶ

ゾーンの厚さでトレンドの強弱を分析

ゾーンの厚さでトレンドの強弱を判断

ゾーンの厚さでトレンドの強弱を判断

ゾーンのねじれでトレンドの反転を分析

ゾーンのねじれが売買シグナル

ゾーンのねじれが売買シグナル

  • 赤色ゾーンから青色ゾーンに切り替わったら買いサイン。
  • 青色ゾーンから赤色ゾーンに切り替わったら売りサイン。

遅行スパンの見方とトレンド分析

直近の終値を26本後ろにずらしたのが遅行スパン

終値を26本後ろにずらした遅行スパン

  • 遅行スパンがローソク足の上にあれば、買いが優勢。
  • 遅行スパンがローソク足の下にあれば、売りが優勢。
  • 遅行スパンと価格が何度も交差していたら、レンジ相場を示唆する。

遅行スパンとローソク足による売買判断

ゾーンのねじれ+転換(陽転or陰転)+ローソク足ブレイクに注目!

スパンモデルの強力な売買サイン

  • 遅行スパンが価格を上抜いたら(陽転)、下降トレンドから上昇トレンドへの転換を示唆する。
  • 遅行スパンが価格を下抜いたら(陰転)、上昇トレンドから下降トレンドへの転換を示唆する。
  • ゾーンのねじれ+陽転+ローソク足のゾーン上抜きで買いサイン。
  • ゾーンのねじれ+陰転+ローソク足のゾーン下抜きで売りサイン。

スパンモデルとスーパーボリンジャーの組み合わせ例

時間足の組み合わせ参考例
取引タイプ相場の方向性
(スーパーボリンジャー)
売買タイミング
(スパンモデル)
デイトレード60分足5分足
1日〜数日日足60分足
スイングトレード日足60分足
長期売買週足日足

スパンモデルとスーパーボリンジャーが標準で使えるFX会社

FX会社名米ドル/円
スプレッド
通貨単位テクニカル指標
(PC)
スパンモデル&
スーパーボリンジャー
対応ツール
0.2銭 2 1,000
通貨単位
36
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.3銭
*1
2 1,000
通貨単位
54
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2銭 2 1,000
通貨単位
20
種類
PCブラウザ版
雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析 0.2銭 2 1,000
通貨単位 *2
21
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2銭 3 10,000
通貨単位
38
種類
スマホアプリ
0.2銭 3 10,000
通貨単位
29
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2銭 2 1,000
通貨単位
29
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2~
1.9銭
2 1,000
通貨単位
29
種類
PCインストール版
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2銭 2 1,000
通貨単位
24
種類
PCインストール版
スマホアプリ
変動 2 1,000
通貨単位
13
種類
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.4銭 2 1,000
通貨単位
19
種類
PCインストール版
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.2~
1.9銭
2 1,000
通貨単位
29
種類
PCインストール版
PCブラウザ版
スマホアプリ
0.1銭 2 1,000
通貨単位
30
種類以上
PCインストール版
FX会社名米ドル/円
スプレッド
通貨単位テクニカル指標
(PC)
スパンモデル&
スーパーボリンジャー
対応ツール
スプレッド取得・記載日:2022年6月1日
※掲載スプレッドは原則固定(例外あり)ですが、市場急変時や流動性が低下している状況では拡大する場合があります。
*1 1回の注文が50万通貨以下の場合。
*2 ロシアルーブル/円のみ10,000通貨。

MT4でスパンモデルを表示させる方法

MT4に表示させたスパンモデル

参考チャート:ゴールデンウェイ・ジャパン MT4

MT4にスパンモデルを表示するには定形チャートへ進む


それぞれ黒背景と白背景、3パターンずつ用意されていますので、お好みで選択してみてください。

スパンモデルのトレード手法と雲・遅行スパンの見方

こんにちは、はるパン(@harupanfx)です。 今回は、私がFXやCFDで強制ロスカットされて大損した時の話を書きます。 その前に簡単に自己紹介させてください。 私は大学在学中にFXを始めて、かれ .

海外バイナリーオプションのハイローオーストラリアで勝つ手法
FXのスイングトレードとエントリータイミング
10万円を6億円にしたGFF(グフフ)のRSI手法

2010年、ギリシャショックで多くのトレーダーが混乱する中、10万円の証拠金をたった3ヵ月程度で6億円にまで増やした1人の日本人個人投資家がいた。 利益率はなんと600000%! ニコ生の生主(配信者 .

ローソク足の組み合わせと水平線だけで勝つFX手法

ローソク足の組み合わせはあらゆる場面で登場します。 基本的なパターン分析ですが、知っているだけで勝てる可能性がかなり上がります。 まず、日足と4時間足でポイントを絞ります。模式図で見ていきましょう。 .

トラリピEA 無料プレゼント-2

FXの質問受付中

海外FX業者おすすめランキング2022!人気FX会社16社を口座比較
【2022年6月】海外FXおすすめ新規口座開設ボーナス(ノーデポジット・未入金キャンペーン)

口座開設ボーナスとは? 入金不要! 資金ゼロからトレードできる! 口座開設ボーナスとは、新規口座開設を条件にもらえる、その業者専用の取引資金のこと。 この口座開設ボーナスを活用すれば、たとえ自己資金ゼ .

海外FX入金100%ボーナスをクッションあり・なしで徹底比較【2022年最新おすすめ版】

入金ボーナスとは? 口座に入金するだけ! 資金を2倍3倍にできる! 口座への入金額に応じた取引ボーナスがもらえる。 海外FX業者が実施するキャンペーンの中で最も還元率が高い。 入金額に対し還元率100 .雲が分かりやすい日本発のテクニカル分析

海外FXで出金拒否なし・詐欺じゃない安全な業者BEST5

海外FXでよく問題視されるのは「出金拒否」。 これは、利益を出金したいのに業者側によってストップされてしまうというケースのことです。 その理由はさまざまですが、業者によってはユーザーに落ち度がないにも .

海外FX業者11社|実際のスプレッドを比較しました(平常時・早朝・窓空け・重要指標発表時)

海外FX業者を選ぶときに、まず気になるのは 「どのくらいスプレッドが狭く安定しているか?」 という点ですよね? 今回は、海外FX業者11社分のスプレッド計測データをもとに、スプレッドの広がり方の特徴を .

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる